貫華齋

西遊記・金聖歎・中国古典小説

貫華日記Ⅱ

管理人のブログです。カテゴリは以下のとおり。

・ おしらせ

・ 日記
  ・ 台湾日記

・ 雑記
  ・ 研究関係
  ・ 読書


ブログ一覧

Kindle Unlimited

Amazonの読み放題サービス、Kindle Unlimitedに登録して2ヶ月になりました。
そこで、ちょっとした感想など。

まず、「書籍購入代が安くなるのでは?」という期待を少し持っていたのですが、そうはなりませんでした。
読みたい本がkindle本にはなっていても読み放題の中に入っていないことも多く、結局買ってしまうので。

それでも登録したまま続けているのは、買おうかどうしようか少し迷うような本を「ハズレでもいいや!」と気軽に読めるのが、なかなか良いからです。例えば、啓発本は普段あまり買わないのですが、Kindle Unlimitedでは時々読んでいます。もちろん中には「アタリ」もありました。
有名なものだと思いますが、次に挙げるような本は個人的には面白かったです。
ただし、片づくようになったり、プレゼンテーション(授業)が上手くなったり、夢がかなったりしたかというと、それはまた別の話です。
あ、あと最後の『夢をかなえるゾウ』は、現在(2016.11.14)読み放題の対象じゃなくなっているみたいですね。



マンガはそれほど読んでいませんが、これはツボでした。多分そのうち買うでしょう。

それから、ちょうど夏に台湾からの来客があり「仙台の事も知っておかないと」という気分になっていたので、ガイドブックなんかも読みました。これが良かったと思います。

あとは、雑誌ですね。物欲を刺激するこの雑誌が気に入っています。バックナンバーが気軽に読めるのも、電子書籍+読み放題のいいところです。

と、いうわけで、このKindle Unlimited、「もう読むものが無いぞ!」という状況になるまでは、続けることになると思います。


Androidアプリの更新不具合

screenshot_2016-10-16-17-23-15Androidスマホを使っていますが、アプリの更新はまあまあの頻度で行われています。先日も6~7個のアプリで更新があったのですが、なぜかそのうちの一つだけ(ちなみに、あの神奇な寶貝を抓(Get)するゲームです)更新に失敗します(エラーコード963)。

そのうちうまく行くだろうと思っていたのですが、失敗が2、3日続いたので対策をとることに。

ネットに多く書かれていた解決方法は、Playストアの強制終了、キャッシュの消去などで、私もこれを何度かやってみたのですが、効果なし。考えてみれば、他のアプリは更新できているので、Playストアの問題ではないですよね。多分。

そして見つけたのが、下記のサイトの説明。「外部SDカードのマウント解除」という方法です。
https://productforums.google.com/forum/#!topic/play-ja/6B5kNGkAiCQ

でも、microSDに他のアプリも結構移しているのでマウント解除はちょっと...

と、いうことで問題のアプリだけmicroSDから本体に移動させて、一応Playストアのキャッシュも消去して、再起動。それからもう一度更新を試したところ、うまく行きました。

もしかすると、今後また同様の事が起こるかもしれないので、ここにメモしておきたいと思います。

※2016.11追記
excelでも同様の問題が発生し、同じ方法で解決しました。
役に立った!


サイトのトラブル

いつからそうだったのか判りませんが、トップページ以外のページが表示できなくなっていました。
これまでにないトラブルだったので焦ったのですが、以下のサイトの説明通りに「.htaccess」をいじったら修正されました。助かった!

http://www.rp1.jp/blog/archives/486


新ブログ

貫華庵(so-net)でやっていた「貫華日記」というブログを、こちらに移しました。タイトルは「貫華日記Ⅱ」とします。

「貫華日記」としては「Ⅱ」ですが、私がブログを始めたのはexciteの「研究系フリーター日記」(2004年~2010年)ですので、「貫華日記」(2010年~2016年)に続いてこれが3つめのブログということになります。

「貫華日記」の記事(exciteの記事も全部ではないようですが含まれています)をエクスポートし、こちらでインポートしただけで、画像ファイルはso-netに置いたまま(そこにリンクして表示されています)だし、リンクのつながっていないところなども多々ありますが、暇を見て少しずつ直していきたいと思います。

これまでのサイトに掲載していた記事については「旧サイト」のタグを付けてあります。このタグが無いのがこちらのサイトで新たに書いたものということになります。

2012年以降は、日記のようなものはfacebookに書くことが多くなり、ブログでの更新はめっきり少なくなっていますが、こちらにも時々は投稿したいと思います。

ひきつづき、よろしくお願いいたします。

井上浩一


中国語教育強化講座報告書

昨年9月に北京語言大学で参加した中国語教員対象の研修「中国語教育強化講座」の報告書が『東北大学高度教養教育・学生支援機構紀要』第2号に掲載されました。

タイトルは「日本における大学中国語教育の充実を目指して-教育関係共同利用拠点プログラム「中国語教育強化講座」の取り組みー」です。

紀要のpdfは以下のURLからダウンロードできます。
http://www.ihe.tohoku.ac.jp/cahe/wp-content/uploads/2011/06/3d93edb166b81a9b4e343becb9a37d92.pdf

報告書作成においては、資料になっているアンケートに協力したのと、少しだけ構成についての意見(感想?)を言ったぐらいなのですが、一応名前を入れていただいております。ありがたいことです。

「中国語教育強化講座」は今年も行われます。そのうち参加してみたいとお考えの方は、報告書で概要を把握してみるのも良いのではないでしょうか。