渓頭の妖怪村と自然教育園区

南投市在住の妻の従弟の家族と、南投県鹿谷郷の渓頭というエリアに行ってきました。

初日は妖怪村。山の中にある、和風妖怪の小さなテーマパークです。

 
園内(村内?)に宿泊できるのと、

コテージ
こぢんまりしていて全部まわってもあまり疲れないところがいいです。
 
食事は自助式(バイキング形式)のレストランがあります。
レストランの売店

写真映えしそうなポイントもあります。

 
公式サイトはこちら。
http://www.mingshan.com.tw/(中国語)

二日目は、自然教育園区。日本統治時代には東大農学部の演習林だったところだそうで、こちらは自然の中をひたすら歩く感じ。

 

大学池

昨日よりは、やや大人向けでしょうか。でも子供たちも元気に歩いていました。リスにも会えましたよ。

自然に興味のある方、森林を歩くのが好きな人向けですね。
https://www.exfo.ntu.edu.tw/sitou/jp/01about/(日本語)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。