南投市のにぎやかなところ

2015年3月の記事に、義母の住む南投市について「田舎だ」と書いてしまいましたが、どうやら義母の家の辺りは南投市の中心から外れたところにあるらしく、市の中心に行けば、もう少しにぎやかな所もあることが判りました。

南投の街の中心となるのが、家樂福(カルフール)。

日本でも、田舎の方では、大型スーパーが町の中心というところが結構あるかもしれませんが、田畑の真ん中にあるような日本の郊外型スーパーとは少し違って、家樂福の周囲には、バスターミナルがあり、

他の店も多く、去年、義母の家の周辺では見つけられなかった書店も、この近くにはありました。

そして、夜になると、夜市もあります。

ただし、家樂福の近くで開かれるのは週に一度、水曜日のみで、他の曜日には夜市が無かったり、他の場所で開かれたりするので、あらかじめ「南投 夜市」で検索しておくといいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。